思考・行動

YouTubeを伸ばすには最初(初動)が肝心【やること3つです】


YouTubeを伸ばすために、最初は何から始めればいいの?

スタートから順調に伸ばす秘訣が知りたい。


実はYouTubeは初動が肝心。

YouTubeがあなたの動画の良し悪しをチェックして、あなたの動画を拡散するかどうかか決めるからです。


つまり初動が上手くいけば、その後チャンネルは順調に伸びるというわけですね。


本記事では、YouTubeを伸ばすために最初が肝心な理由について解説。

この記事を読むと、初心者がチャンネルを伸ばすための3つの方法が分かります。


ちなみにこの記事を書いている僕はYouTube歴6年、コンサルタントとしてこれまで600名以上のYouTubeの指導経験があります。

YouTubeを伸ばすには最初(初動)が肝心


スタートダッシュできるかは、初期の段階で決まります。


チャンネルが最初から順調に伸びるかは、初期の動画投稿で決まります。

YouTubeがすぐにあなたの動画の良し悪しをチェックして、視聴者に拡散させるか決めるからです。


つまり初期の段階からYouTubeの評価が高い動画が作れれば、その後のチャンネル運営もラクに。


逆に評価されない動画を量産してしまうと、後から好転させるのが難しくなってしまうんですね。つまり動画投稿は最初が肝心。


ではどうすれば、初動からYouTubeに評価される動画が作れるのか?
それぞれやり方を見ていきましょう。

伸ばすために最初にやることは3つだけ


①まずジャンル選びから


YouTubeでジャンル選ぶのは、あなたがどんな仕事を選ぶのか?と同じくらい重要。


選ぶジャンルによって、その後のチャンネルの伸びが大きく変わるからです。


もしあなたがあまり興味が持てないジャンルとか、ニッチすぎるジャンル(そもそも視聴者が集まっていないジャンル)を選んでしまうと、再生回数を伸ばすのが難しくなってきます。


ではどういうジャンルを選べばいいのか?

あなたの好きな事や興味がある事、得意なジャンルから選ぶのがオススメです。


好きな事、得意な分野なら、ある程度の知識や専門性があるので、視聴者に響く動画が作りやすいです。


さらに好きな事や得意な事なら、動画のネタに困りづらいので継続しやすいというメリットもあるんですね。


ジャンルの選び方について、詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。


②リサーチ


ジャンルが決まったら、同じジャンルですでに成果を出しているチャンネルをリサーチしましょう。


やり方は簡単。YouTubeの検索窓にキーワードを入れるだけ。


例えば「筋トレ系」のジャンルをリサーチするなら、「筋トレ」で検索するのが手っ取り早いですね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-37-1024x451.png


リサーチのやり方について詳しく知りたい方は、以下の記事も合わせてどうぞ。


ちなみにこのリサーチのところでは、お手本にしたいチャンネルを5〜10チャンネルピックアップしましょう。


さらにそれぞれのチャンネルが伸びている理由までメモしておくと、次の③モデリングがしやすくなりますよ。

③モデリング


リサーチが終わったら最後はモデリング(真似)。いよいよ実践のフェーズです。


ここではリサーチで見つけた「お手本にしたいチャンネル」を、実際にモデリングしながら動画を作っていきます。

YouTubeではすでに視聴者が見慣れた作風があるので、最初はモデリングしたほうが成果が出やすいんですね。


ただしここで注意点。人気チャンネルはあまりモデリングの参考にならないケースがあります。


人気チャンネルには、すでにたくさんのファンが付いているので、視聴者の本物の需要が見えにくいんです。動画の良し悪しに関係なく、再生回数が伸びている可能性があるので。


ではどうすればいいのか?

伸びていないチャンネルで、頭ひとつ再生回数が伸びている動画を選びましょう。


そこに視聴者の本物の需要が眠っている可能性が高いからです。


ちなみにモデリングの詳しいやり方について知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。


  • おまけ:人気ジャンルで動画投稿する場合のおすすめの方法


もしあなたが①のジャンル選びで人気のジャンルを選んだなら、チャンネルを特化することをオススメします。

例えば「筋トレ」のジャンルだったら、「5分でできる筋トレ」の動画にしぼって動画投稿するイメージですね。


人気のジャンルには特に既存のチャンネルが幅をきかせているので、場合によっては再生回数が伸びづらかったりします。


視聴者からすれば、後発のチャンネルを見るメリットが薄いので。


一方チャンネルを特化すれば、同じ内容に興味がある視聴者を上手く引っ張れるので、チャンネルを伸ばしやすいんです。

まとめ


今回YouTubeを伸ばすためには最初が肝心というテーマで解説しました。
動画を初動から伸ばす3つのポイントをおさらいしましょう。


①ジャンル選び
好きな事や興味がある事、得意なジャンルを選ぶのがコツ。動画のネタが豊富に見つかるので継続しやすい。


②リサーチ
→YouTubeの検索窓を使って、「お手本にしたいチャンネル」を5〜10チャンネルピックアップ。


③モデリング
→YouTubeでは上手く行っているチャンネルをモデリングしたほうが成果が出やすい。ただし動画のネタを選ぶときは、人気チャンネルを避けるのも手。


チャンネルを伸ばす方法がわかったら、チャンネルの世界観を作る方法もチェックしておきましょう。


チャンネルの世界観を作ると、あなたの世界観が好きな視聴者が集まってくるので、これまたチャンネルが伸びやすくなります。

-思考・行動
-, , , ,