思考・行動

YouTubeを継続して成果につなげるコツ【4つあります】

 
YouTubeで成果を上げるために継続が大事といわれます。

ところが頭では分かっていても、なかなか難しいのも事実。

ついつい動画投稿のモチベーションが下がってしまう。

集中してYouTubeに取り組めるコツがあれば知りたい。


本記事では、YouTubeを継続して成果につなげるコツについて解説。

この記事を読むと、動画投稿を継続するコツがわかるので、成果への道のりが早まります。


ちなみにこの記事を書いている僕はYouTube歴6年、これまで600名以上の指導経験があります。

YouTubeを継続するコツ


①作業時間を決める


まず最初に作業時間を確保するのがおすすめ。1日の作業時間を決めましょう。

副業だったら平日2時間、休日6時間という具合ですね。


ここでひとつ注意点。一度決めた作業時間は、余程のことがない限り守りましょう。

②投稿頻度を決める


次に動画の投稿頻度です。


例えば「毎週火・木・土に投稿!」という風に投稿頻度を決めと、それがだんだん習慣になっていきます。

実はそうなればしめたもので、継続がラクになってくるんです。


さらに投稿頻度を決めと、視聴者がチャンネルに足を運ぶ頻度も増えるので、再生回数アップにもつながるんですね。


動画の投稿頻度について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にどうぞ。


③目標を決める


いわゆる目標設定ですね。目標は月の報酬でもチャンネル登録者数でも構いません。

大事なのは、その目標をいつも念頭におきながら作業すること。


目標を持つのと持たないのでは、作業の質もかなり変わってきますよ。


目標設定する詳しい方法については、以下の記事を参考にしてみてください。


④楽しむ工夫をする


いくら継続が大事といっても、ただ自分を追い込むだけでは長続きしません。


ビジネスも何でもそうですが、楽しいから継続できる、継続できるから成果が出るというもの。


自分なりに楽しめる工夫を見つけてみてください。

モチベーションが下がった時の過ごし方


少しでいいから手を動かしてみる


イマイチ気が乗らない、モチベーションが上がらない時ってありますよね?もちろん僕もあります。


そういう時は、とりあえず手を動かしてみましょう。


いったん走り出すと、意外と作業がトントン拍子に進むなんてのはよくあります。

パっと休んで、リフレッシュする


モチベーションが上がらないのは、もしかして精神的、肉体的に疲れているからかも。


そういう時は作業から離れて、思い切りリフレッシュするのも手。


また作業したいと、エネルギーが湧き上がるまで待ちましょう。

まとめ


今回YouTubeを継続して成果につなげる4つのコツについて解説しました。
内容をもう一度おさらいしましょう。

  • 作業時間を決める
  • 投稿頻度を決める
  • 目標を決める
  • 楽しむ工夫をする


もしモチベーションが下がったときは、少しでいいから手を動かしてみる、 パっと休んでリフレッシュするのもあり、という話でしたね。


継続するコツが理解できたら、次に動画の初動を伸ばす方法もチェックしておきましょう。

詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

-思考・行動
-,