知識

YouTubeにchromeが断然おすすめな理由とは?【拡張機能も紹介】


YouTubeにおすすめのブラウザは?

YouTubeで使えるchromeの拡張機能が知りたい


皆さんはYouTubeでどんなブラウザを使っていますか?

Google Chrome、Microsoft Edge、Firefox、Safariなど、どれを選べばいいのか?迷う人も多いと思います。


僕のおすすめは、断然Google Chrome。

YouTubeがGoogleが運営しているサービスなので、相性バッチリなんですね。


本記事では、YouTubeにchromeが断然おすすめな理由と便利な拡張機能を解説。

この記事を読むと、chromeを使ってYouTubeをより快適に使う方法が理解できます。


ちなみにこの記事を書いている僕はYouTube歴6年、コンサルタントとしてこれまで600名以上のYouTubeの指導経験があります。

YouTubeにchromeが断然おすすめな理由とは?


動作が速い


YouTubeを使うとき以外も当てはまるんですが、chromeはとにかく動作が速いです。


実際使ってみるとわかりますが、他のブラウザと比べて起動、ページの読み込みがサクサク。


たかが動作と思うかも知れませんが、「動きが速い=作業時間の短縮」なので、YouTubeをやる人にとって大きなメリットですね。

シークレットモードの切り替えが早い


突然ですが「シークレットモード」をご存知ですか?

シークレットモードとは、ネットを「真っさら」の状態でWEB閲覧ができるモードのこと。


YouTubeの「トップ画面」「関連動画」「キーワード検索に出てくるキーワード」は、あなたの過去の視聴履歴にもとづいて構成されています。良くも悪くも自分仕様なんですね。


シークレットモードを使うと、これをいったん初期の状態に戻してくれます。


つまり、本来表示される動画や検索キーワードをチェックしたいときにうってつけなんですね。


[シークレットモード]

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-75.png


ちなみにchromeを使うと、このシークレットモードがスムーズに切り替えできます。


以下のショートカットキーで「一発切替え」できるので、まだ試したことのない方はぜひどうぞ。

  • Windowsの場合→ [Ctrlキー]+[Shiftキー]+[Nキー]
  • macの場合→ [⌘キー]+[Shiftキー]+[Nキー]


chrome拡張機能が使える


chromeには独自の「拡張機能」があります。


イメージとしては、あなたの使いたい機能をchromeにどんどん追加していく感じですね。


今回YouTubeで特におすすめの2つの拡張機能を紹介します。


  • YouTube Tags


YouTubeの「タグ」を探すときに便利な「YouTube Tags


ふつう他人の動画のタグを探すときは、「動画の枠外を右クリック→特定のキーワードを探す」といった手順なんですが、YouTube Tagsを使うと不思議。


動画の「説明欄」にタグが自動表示されるんです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-78-1024x688.png


ちなみに「タグ」は関連動画表示に関係するところなので、ぜひ設定しておきましょう。

詳しい設定方法については以下の記事を参考にどうぞ。


  • Vid IQ


Vid IQ」は他人のチャンネル、動画を分析するのにおすすめのツール。


独自のスコアでYouTubeを数値化しているのが特徴です。


ちなみにVid IQでチェックしておきたいのは、以下の赤枠の「CHANNEL」のところ。


次の数値が可視化されているので、ライバルのチャンネル分析に便利ですよ。

  • チャンネル全体の再生回数(過去30日)
  • チャンネル全体の再生回数(1日あたり)
  • チャンネル登録者数の増減(過去30日)

まとめ


今回YouTubeでchromeがおすすめな理由と便利な拡張機能について書きました。


chromeを使えば「動作のスピードアップ」「シークレットモードの切り替え」「拡張機能」などのメリットがあるのでぜひ活用してみてください。


ちなみにこれらのツールも大事ですが、YouTubeの本質は視聴者の需要を知ることです。

YouTubeのアルゴリズムはぜんぶ「視聴者の需要」にもとづいて作られているので。


つまり視聴者に需要のある動画さえ作れれば、自然と再生回数は伸びるもの。


視聴者の需要を知る詳しい方法については、以下の記事を参考にどうぞ。

-知識
-, , , ,