テクニック

YouTube初心者が最初にやるべきことは?【動画投稿NGです】


YouTubeに動画を投稿してみたけど、全然再生回数が伸びない・・・

初心者はまず何から始めればいいの?


こんな悩みを抱えていませんか?


本記事を読むと、YouTube初心者が最初にやるべきことがわかるので、効率良く成果にたどり着けます。


ちなみにこの記事を書いている僕はYouTube歴6年、これまで600名以上のYouTubeの指導経験あります。

YouTube初心者が最初にやるべきことは?


① ジャンル選び


まず最初にジャンル選びから始めましょう。


ちなみにYouTubeは「1チャンネル1ジャンル」が原則です。


例えば旅行のジャンルなら旅行系の動画、筋トレのジャンルなら筋トレ系の動画だけを投稿するのがGOOD。


1つのチャンネルに異なるジャンルの動画が投稿されると、ファンが付きにくくなりチャンネルが伸びづらくなってしまうからです。


ちなみに副業におすすめのジャンルについて知りたい方は、以下の記事も参考にどうぞ。


②成功動画のリサーチ


ジャンルを選んだら、同じジャンルで既に成果を出しているチャンネルの動画をリサーチしましょう。


では何をどうリサーチすればいいのか?

サムネイル、タイトル、動画の細かい部分など、目につくところなら何でもです。


「成果を出している動画=YouTubeの正解」なので、ここはできるだけ多くピックアップしておきましょう。


リサーチの方法について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。


③成功動画のモデリング


リサーチが終わったら、次はモデリング(真似)。


「人の真似?」と思うかも知れませんが、モデリングすると相手の動画スキルも学べるので、一石二鳥なんです。


ちなみにモデリングのポイントは、できるだけ自分の色を入れず再現率100%を目指すこと。(ただし相手の動画の丸々コピーはNGです)

視聴者は今の動画の作風に慣れ親しんでいるので、それに合わせて動画を作ったほうが伸びやすいんです。


自分の色を入れるのは、成果が出てからでも遅くないですよ。


モデリングの詳しいやり方については、以下の記事を参考にどうぞ。


YouTube初心者がやってはいけないこと


初心者がやってはいけないことは、以上解説してきたことの「逆パターン」です。

  • 1つのチャンネルに、複数のジャンルの動画を投稿する
  • 他人の動画をリサーチしない
  • まだ成果が出ていない段階で、オリジナルで動画を作る


成果を上げたいなら「急がば回れ」です。今回お伝えしたことを取り入れつつ、コツコツ継続していきましょう。

ちなみに再生回数を上げる具体的な方法について知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。



-テクニック
-, , ,