知識

【YouTube】チャンネル登録者100人でできることは?【カスタムURL設定】


チャンネル登録者が100人に到達すると、何ができるようになるの?

カスタムURLの設定方法が知りたい。

チャンネル登録者を増やすにはどうすればいい?


YouTubeではチャンネル登録者1000人を突破すると収益化の審査が受けられますが、実は100人の達成でもできることがあるんです。


本記事では、チャンネル登録者100人でできることについて解説。

この記事を読むと、カスタムURLの設置方法からチャンネル登録者の増やし方までわかります。


ちなみにこの記事を書いている僕はYouTube歴6年、コンサルタントとしてこれまで600名以上のYouTubeの指導経験があります。

チャンネル登録者100人でできることは?


答え:カスタムURLの設定です


カスタムURLとはその名の通り、あなたのチャンネルURLをカスタマイズできる機能。


通常チャンネルURLはランダムな英数字なんですが、カスタムURLを設定するとチャンネル名のうしろにあなたの好きな文字が入れられるんです。

 【カスタムURL設定前】

 https://www.youtube.com/channel/ランダム英数字

 【カスタムURL設定後】

 https://www.youtube.com/channel/チャンネル名+好きな文字


ただしカスタムURLを設定するには、チャンネル登録者100人以上に到達しているほか、下記の条件が必要なので覚えておきましょう。

・チャンネルを作成してから 30 日以上が経過
チャンネルアイコンがアップロードされている
チャンネルヘッダーがアップロードされている


  • カスタムURLを設定するメリットは?


ちなみにカスタムURL設定するメリットはおもに2つ。

・他人にURLを覚えてもらいやすくなるので、検索上でちょっと有利

・URLの見た目が良くなるので、チャンネルのブランディングになる


カスタムURLを設定したからと言って、大幅な再生回数は見込めないですが、設定する価値はアリといえますね。

  • カスタムURLの設定方法


YouTube Studioから「カスタマイズ」→「基本情報」をクリックしましょう。


「カスタムURL」の①を選択すると、あなたのチャンネル名をそのままURLに設定できます。②を選ぶと「あなたのチャンネル名+好きな文字」が設定できますよ。


  • カスタムURLを設定するときの注意点


以上見てきたように、カスタムURLにはあなたのチャンネル名が含まれます。


もし「カスタムURLのチャンネル名が気に入らない」「チャンネル名の表記を日本語表記→英語表記に変えたい」場合は、以下の手順で変更しましょう。

・いったん既存のチャンネル名を変更
   ↓
・カスタムURLを設定
   ↓
・チャンネル名を元に戻す


ただしカスタムURLの変更回数は、年3回までと制限があるので注意しましょう。

チャンネル登録者を増やす方法


次にチャンネル登録者を増やす方法を見ていきましょう。全部で3つあります。

とにかく再生回数を伸ばす(モデリング)


チャンネル登録者数は、基本的に動画の再生回数と比例します。


つまり再生回数を伸ばせば、自然とチャンネル登録者は増えるもの。


ちなみに再生回数を増やす一番手っ取り早い方法は、モデリング (真似)です。


特に最初の頃はオリジナルで動画投稿するより、すでに上手く行っているチャンネルをモデリングしたほうが伸びやすいんですね。


YouTubeには視聴者が既に見慣れている「動画の作風」があるからです。

②濃いファンを増やす


YouTubeでは、濃いファン(視聴者)が増えると動画が爆伸びしやすいです。


YouTubeは動画の「クリック率」「視聴維持率」が高い動画が拡散される傾向あり。


濃いファンがあなたの動画を視聴すると、必然的にこれらの数値は上がります。


すると「YouTubeが動画を拡散→再生回数の爆伸び」という結果につながるんですね。

③視聴者にうながす


視聴者にチャンネル登録を直接うながすのも手。


投稿者がうながすと、意外と行動に移してくれる視聴者は多いですよ。


具体的には「チャンネル登録ボタンの設置」「動画内で直接うながす」といった方法があります。


ちなみにチャンネル登録者数を増やす方法についてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてください。

まとめ


今回チャンネル登録者100人できること(カスタムURLの設定)とチャンネル登録者を増やす方法について解説しました。

内容をもう一度おさらいしましょう。


・カスタムURLを設定するメリット
→他人にチャンネルURLを覚えてもらいやすくなるのと、チャンネルのブランディングにつながる。


・カスタムURLを設定するときの注意点
→URLのチャンネル名の表記を変更したい場合、新しく設定が必要。ただし設定回数に年3回までと制限があるので注意。


・チャンネル登録者を増やす方法
→「再生回数を伸ばす(モデリング)」「濃いファンを増やす」「視聴者にうながす」の3つがある。


以上の内容が理解できたら、再生回数を上げる具体的な方法も見ていきましょう。

詳しくは以下の記事を参考にどうぞ。

-知識
-, , , ,