思考・行動

YouTubeで大変なのは0→1【1,000円稼ぐまで】


YouTubeをやっているけど全然稼げるイメージが湧かない

YouTubeで大変な時期っていつなの?


YouTubeで大変なのは0→1。実は1000円稼ぐまでが、いばらの道と言われているんです。


本記事では、そんなYouTubeで0→1を達成する方法について解説。

この記事を読むと、初心者が最短で0→1を達成する方法がわかります。


ちなみにこの記事を書いている僕はYouTube歴6年、これまで600名以上のYouTubeの指導経験があります。

YouTubeで大変なのは0→1


なぜ0→1が大変なのか?


他のビジネスも同じですが、未知の領域を手探りで進むのが精神的にこたえるからです。


僕もYouTubeを始めたての頃は、不安でしんどかったです。1動画あたりの再生回数が数十回しか行かなくて、

「この先続けて大丈夫だろうか?」「本当に稼げるんだろうか?」


そんな事を考えながら、でも歩みは止めなかったんですね。


YouTubeは「正しい方法」で実践すれば稼げるとわかっていたからです。


ではそんな0→1を達成する方法とは?

0→1を達成する方法


①とにかく量をこなす


YouTubeではとにかく量をこなすのが大事。


特にチャンネルを立ち上げて間もない頃は、視聴者に存在が知られていないので、再生回数が伸び悩むのは当たり前なんです。


一方、動画を積み上げれば積み上げるだけ、成果に近づくのもYouTubeの特徴。

ただしスキルも一緒に積み上げましょう。動画の質が低いままだと再生回数は伸びません。


YouTubeには赤字やマイナスといった概念が無いです。


もし上手く行かなかったとしても、再生回数が伸びないだけの話。それならバリバリ行動したほうが得だと思いませんか?


ちなみにYouTubeのおすすめの投稿頻度について知りたい方は、以下の記事を参考にどうぞ。


②正しい方法で実践する


いくら量をこなしても、方向性が間違っていたら成果を出ません。


ではどうしたら正しい方法が手に入るのか?勉強会、セミナーで実践者から直接教わるのも手ですね。


ちなみに僕も期間限定でセミナーを開催しています。


参加者の中には0→1どころか、チャンネル登録者40万人以上を達成した方もいるので、短期間でYouTubeマスターになりたい方はぜひ参加してみてください。
→セミナーはこちら

③新しい情報を仕入れる


インターネットの世界は移り変わりが早いです。


YouTubeも一緒で一年前に通用したノウハウが通用しないなんて事は普通にあります。


情報を集める時は「その情報は新しいか?」「実践者が発信している情報か?」チェックしましょう。

まとめ


今回YouTubeで0→1を達成する方法について解説しました。内容をもう一度おさらいしましょう。

①とにかく数をこなす
②正しい方法で実践する
③新しい情報を仕入れる


0→1が達成できたら、そのまま手を止めず前進あるのみ!


やるべきことがわかっている分、最初より精神的にラクなはずです。(もっと稼がなければという別のプレッシャーが生まれるかも知れませんが)


攻めの姿勢で行きましょう。

-思考・行動
-,