知識

YouTubeのチャンネル登録者が急に減る原因とは?【対策も分かります】


チャンネル登録者が激減してしまった。

チャンネル登録者が減った原因と対策方法が知りたい


何も思い当たるフシがないのに、コツコツ積み上げてきたチャンネル登録者が減ったらショックですよね?


本記事では、YouTubeのチャンネル登録者が急に減る原因と対策方法について解説。

この記事を読むと、チャンネル登録者の減少を極力食い止めつつ、チャンネル登録者が増やせるようになります。


ちなみにこの記事を書いている僕はYouTube歴6年、コンサルタントとしてこれまで600名以上のYouTubeの指導経験があります。

チャンネル登録者が急に減る原因と対策方法


炎上系


チャンネル登録者が減る一番の原因はコレ。

投稿者が動画内で過激な発言をしたり、一般的に不道徳とされる行為をするとファン離れが加速してしまうことがあります。

いわゆる炎上系ですね。


「自分がそんな炎上動画を投稿するワケない」と思うかも知れませんが、急に人気が出てきたり動画投稿に夢中になっていたりすると、つい周りが見えなくなるもの。


こうした炎上を防ぐためには、動画を投稿する前に以下をチェックしてみましょう。

  • 他者を傷つける発言、行為をしていないか?
  • 社会的なモラルを守っているか?


ちなみにトップYouTuberのヒカキンは、動画投稿する前に「自分が動画投稿することによって、誰かを傷つけていないか?」を必ずチェックして投稿しているみたいです。


長くトップYouTuberであり続けられるゆえんですね。

これまでと違う方向性の動画を投稿している


これまで投稿してきた動画と方向性が違う動画を投稿すると、ファンが離れてしまうことがあります。

例えば、旅行系の動画を投稿していたのに、急に料理系の動画を投稿するようになったとかですね。


ここまであからさまな方向転換ではないにしろ、従来の動画の作風やネタの毛色を変えた結果、既存のファンが離れてしまうことはありえます。


今抱えているファンを大事にしたい方は、急に方向性を変えるのではなく、視聴者の反応を見ながら少しずつ変化を加えたほうがいいかもしれませんね。

YouTubeによってチャンネル登録者が削除された


最後はYouTubeの手によって、チャンネル登録者が削除されてしまうパターンです。


長くログインしていないアカウント、不正を行なった形跡のあるアカウントが対象ですね。


あとは、業者から購入したチャンネル登録者がYouTubeに削除されるケース。


実はこうした業者は、YouTubeに怪しまれないように、購入者のチャンネル以外にも複数のチャンネルをダミー登録していると言われています。


こうした行為がYouTubeに一気にバレると、あなたのチャンネル登録者数も激減するという不可解な現象が起こるワケですね。

もちろん、人為的にチャンネル登録者を増やすことは立派な禁止行為です。


チャンネル削除まで行かなくても、収益化の審査に通してもらえないなどのペナルティが与えられる可能性があるので、チャンネル登録者や再生回数を購入する行為は絶対止めましょう。


そもそもあなたのチャンネルに興味がない登録者が増えても、再生回数は伸びない(=稼げない)ですよ。

チャンネル登録者を増やす方法


YouTubeのチャンネル登録者数を増やす方法は、主に3つあります。

  • 視聴者に需要のある動画を作る
  • チャンネル登録ボタン設置
  • 視聴者に直接語りかける


  • 視聴者に需要のある動画を作る


チャンネル登録者は基本的に、再生回数に比例して増えます。


そんな再生回数を増やすためには、視聴者に需要のある動画を作るのが一番の近道


視聴者に需要のある動画を作る方法は、以下の記事で詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください。


  • チャンネル登録ボタン設置


動画内に登録ボタンを設置すると、チャンネル登録者の間口が増やせます。


設置する方法はいたって簡単。あらかじめ作っておいた画像を、管理画面内の「ブランディング」でアップロードするだけ。


ちなみにこの登録ボタンは、動画の最後の「終了画面」にも表示させられますよ。


  • 視聴者に直接語りかける


視聴者は直接語りかけると案外動いてくれるもの。


動画で視聴者にチャンネル登録を語りかけるも良し、説明欄や概要欄に記入するも良しです。


ちなみに、語りかけるときに「理由づけ」をすると、チャンネル登録してくれる可能性が高まります。

  • 「動画投稿の励みになるので、チャンネル登録お願いします」
  • 「少しでも面白いと思った方はぜひ、チャンネル登録お願いします」


という具合ですね。

ちなみに視聴者に直接チャンネル登録をうながすのは、YouTubeの禁止行為の「人為的にチャンネル登録者を増やす」に当たらないので、安心してください。

まとめ


今回以下の内容について解説しました。

  • チャンネル登録者が急に減る原因と対策方法
  • チャンネル登録者を増やす方法


ちなみにチャンネル登録者を増やすときに重要なのは、その中にどれだけアクティブな視聴者が含まれているか?なんです。動画がクリックされてこそ、再生回数は伸びていくものなので。


そういう意味でYouTubeでは「濃いファン」を増やすのが、何より大切になってきます。

「濃いファン」の増やし方については、以下の記事を参考にどうぞ。

-知識
-, , ,