知識

YouTubeの評価を高めて動画を爆伸びさせる方法


YouTubeの再生回数をもっと伸ばしたい。

YouTubeのおすすめ動画、関連動画にのせる方法があったら知りたい。


結論、YouTubeを爆伸びさせたいなら「インプレッションのクリック率」「視聴維持率」をアップさせましょう。

これらの数値が高いとYouTubeから評価され「おすすめ動画」「関連動画」にのりやすくなるからです。


本記事では、そんなYouTubeの評価を高めて動画を爆伸びさせる方法について解説。

この記事を読むと、動画を爆伸びさせる具体的な手順、方法が簡単に理解できます。


ちなみにこの記事を書いている僕は、YouTube歴6年、コンサルタントとしてこれまで600人以上のYouTubeの指導実績があります。

YouTubeの評価を高めて動画を爆伸びさせる方法


インプレッションのクリック数を上げる


インプレッションのクリック数とは、動画が複数並べられたときのクリック率のこと。


視聴者の目の前にサムネイルが並んだ時「あなたの動画がどのくらいの確率でクリックされるか?」の数値ですね。


理想のクリック率は10%以上です

視聴者の目の前に10個のサムネイルが並んでいたら、うち1回以上あなたのサムネイルがクリックされる計算ですね。


ちなみにインプレッションとしてカウントされるには、サムネイルの面積が50%以上、かつ1秒以上画面に表示されている必要があります。


ではそんなクリック率は、どういう風に上げればいいのか?サムネイル、タイトルの順に見ていきましょう。


  • サムネイルの工夫

まずサムネイルの工夫から。


サムネイルは動画の顔で、視聴者が一番最初に目にするところです。


いくら動画の中身が良くても、サムネイルが微妙だったら再生回数は見込めません。

ライバルに埋もれないように、とにかく目立たせましょう。


視聴者の約8割がスマホ・タブレットからの視聴なので、あまり細かい情報を詰め込まないのもコツですね。


ちなみにサムネイルを作るポイントは、以下のとおりです。

  • 被写体は大きく目立たせる
  • 人物の表情は大げさくらいがちょうどいい
  • 文字は大きく太く(文字数は必要最低限に)
  • ライバルの作風とあえてズラすのも手(差別化を狙う)


  • タイトルの工夫


次にタイトルの工夫


視聴者の視点は「サムネイル→タイトル」の順番をたどるので、タイトルはサムネイルを踏まえて付けるのがGOODですね。


タイトル付けのポイントは以下のとおりです。

  • タイトルは抽象的ではなく具体的に
    (抽象的なタイトルはクリックされにくいです)
  • 全角24文字以内で内容が伝わるように
    (サムネイルと一緒に表示されるタイトルは24文字まで)
  • 強調したいキーワードには【 】をつける
  • サムネイルの文字とできるだけかぶらせない(スペースの有効活用)
  • 検索需要の高い単語を入れる(SEO対策)


ちなみに「検索需要の高い単語を入れる」のは、あなたのタイトルがGoogle検索やYouTube検索で引っかかりやすくするため。


検索需要の高い単語を調べたいときは、キーワードツールを使いましょう。


例えば以下のように「ヨガ」と検索すると、ヨガに関連した検索需要が高いキーワードがたくさん出てきます。


あとは、そのキーワードをもとにタイトル、動画を作ればOKですね。


②視聴維持率を上げる


インプレッションのクリック率と並んで重要なのが視聴維持率


視聴維持率は、視聴者が動画をクリックしてから見終わるまでの平均値を指します。


インプレッションのクリック率と同じく、視聴維持率の数値が高いと「おすすめ動画」「関連動画」にのりやすくなるので、意識して高めましょう。


理想の視聴維持率は50%以上です。(10分以内の動画の場合)

5分動画なら2分30秒以上、視聴される計算ですね。


ではそんな視聴維持率を上げるポイントは?

  • オープニングはサクッと短かくまとめる
  • 動画のはじめに「視聴するメリット」「結論」を伝える
    (ただしネタバレ注意)
  • 動画はとにかくテンポを意識
  • 「え〜」などの余計な間、「…」の謎の間はカット編集で取り除く
  • アナリティクスデータを見て極端に視聴維持率が下がるポイントがあったら、次の動画で潰しておく

まとめ


今回YouTubeの評価を高めて動画を爆伸びさせる方法について解説しました。
内容をもう一度おさらいしましょう。

  • 動画を爆伸びさせるためには「おすすめ動画」「関連動画」にのせる
  • インプレッションのクリック率は10%以上、視聴維持率は50%以上が理想
  • 以上の2つの数値を上げるために「サムネイル」「タイトル」「動画の中身」を工夫する


動画を爆伸びさせる方法がわかったら、再生回数が急に増えたときの対処法もチェックしておきましょう。

詳しくは以下の記事を参考にどうぞ。

-知識
-, , , ,