思考・行動

YouTubeで成果を出すにはどうすればいい?【3つコツがあります】


YouTubeで成功するコツが知りたい。

なかなか成果が出なくて困っている・・・


YouTubeに動画投稿しているけど、なかなか成果に恵まれない方へ。


本記事では、YouTubeで成果を出すための3つのコツを解説。

この記事を読むと、YouTubeで成果を出すための具体的な道のりがわかります。


ちなみにこの記事を書いている僕はYouTube歴6年、コンサルタントとしてこれまで600名以上のYouTubeの指導経験があります。

YouTubeで成果を出すためにはどうすればいい?


副業ではなく、複業の意識で取り組む


YouTubeはまず副業から始める人がほとんど。


ところが副業という意識で取り組むと、成果が出にくいのもまた事実です。

YouTubeも画面の向こうに視聴者というお客さんがいる以上、立派なビジネスだからですね。


なので少し壁にぶつかったらという理由で手を止めてしまっては、残念ながら成果を出すのは難しい。


ではどうすれば、「副業」ではなく「複業」の意識で取り組めるのか?


  • 動画投稿を習慣化しましょう


動画投稿をあなたの日常の一部に組み込みましょう。

お風呂に入ったり歯磨きしたりするのと同じようなレベルですね。


YouTubeも同じように習慣化すると、やらないほうがむしろ気持ち悪くなってきます。


実はそうなればしめたもの。自然とYouTubeに向き合えるので成果も出やすくなります。


ではどうすればYouTubeを習慣化できるのか?


  • 習慣化=動画の投稿頻度を決める


動画の投稿頻度を決めましょう。


動画は毎日投稿じゃなくて構いません。自分のライフスタイルに合わせて、「週2回」とか決めておく。

最初のうちはキツかもしれないですが、それもだんだん慣れてきます。


人間は良くも悪くも習慣化しやすい生き物なので、投稿頻度だって習慣化できるはず。


ちなみにYouTubeのおすすめの投稿頻度について知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。


最初はとにかく真似から


YouTubeで成功するためには、すでに成功している人を真似るのがGOOD。

最初のうちは、同じジャンルで上手く行っている動画を真似して作りましょう。


ではどうやって真似ればいいのか?


相手の動画で目につくところは何でも真似しましょう。できれば完コピできるまで。(ただし相手の動画の丸々コピーはNGですよ)


ちなみに「真似=モデリング」を繰り返すと動画スキルもアップするので、一石二鳥なんです。


モデリングの詳しい方法について知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。


人に直接教わる


それでもなかなか成果が出なかったら?

そういう場合は、直接人に教わるのも手ですね。


僕もYouTubeを始めた当初は、実績を出している人から直接教わりました。そのほうが早く成果が出ると思ったからです。


結果、未経験から半年後に月収100万円を達成できました。


  • 人に直接教わるメリットとは?


人から直接教わるメリットは、単に知識が得られるだけじゃないです。

モチベーションアップ成果を手に入れるリアルなイメージが描けること。


ひとりでやっていると、自分が進んでいる方向性が合っているのか間違っているのか、判断が難しいですよね?


いっぽう実績を出している人から教われば、作業の方向性について迷いがなくなるので全力で向き合えるんです。なので成果が出やすい。


ちなみに僕も期間限定でYouTubeセミナーをやっているので、短時間でYouTubeマスターになりたい方はぜひ参加してみてください。

まとめ


今回YouTubeで成功するにはどうすればいい?をテーマに解説しました。内容をもう一度おさらいしましょう。


・副業ではなく、複業の意識で取り組む
→作業を習慣化できれば、複業として取り組めるようになる。習慣化するためには、最初に動画の投稿頻度を決めるのが有効。


・最初はとにかく真似から
→同じジャンルで成功している人の動画を真似して作ると伸びやすい。スキルアップにもつながるので一石二鳥。


・人に直接教わる
→人に教わると知識が手に入るだけではなく、モチベーションアップと成功するリアルなイメージが湧くので成果につながりやすい。

-思考・行動
-, , , ,